お手紙Q&A

Q:「12月25日に届けてください」

A:残念ながら、配達の日時指定はできません。
お手紙の配達日時指定は、どこの郵便局でも扱いがありません。宅急便なら時間指定まで出来て便利ですが、 私共はコンテナによる一括輸送などはしていませんので、指定は出来ないのです。フィンランドで投函したお手紙は、約10日程かけて、はるばる日本までやってくるのです。

Q:「コンビニ決済が楽なのに、なんでやらないの?」

A:コンビニ決済は、海外発送のものには適用されません。私共もコンビニ決済を取り入れたかったので色々調べたのですが、取り扱っている決済会社が見つかりませんでした。お手数をおかけしますが、クレジット以外は郵便振替をお願いいたします。

Q:「他と比べて高い????」

A:こんな所にも円安の影響が出ています。ユーロが高くなっているのをご存知の方も多いと思いますが、もちろんフィンランドもユーロです。正式な手続きをへて、お手紙を投函した場合、どうしても、このお値段になってしまいます。また、国内再発送も無料でさせていただいています。他と比べて高いかもしれませんが、きめ細やかな対応を精一杯させていただきますので、どうぞご理解ください。

Q:「お手紙の内容は変えられるの?」

A:お手紙の本文はサンタクロースグリーティングセンターで作られますので、本文を1通ずつ変える事は出来ません。ただ、本文の前に、◯◯ちゃんへ といった呼びかけや、 本文の追伸(後書きのような形)で、メッセージを入れることが出来ます。こちらは、内容は勿論、日本語や英語などの記入も自由にできますので、ご活用ください。

Q:「サンタクロースからの手紙って毎年同じなの?」

A:お手紙はイラストやデザインを始め、本文にいたるまで、全て毎年新しく作られます。

Q:「海外への発送はできるかしら?」

A:残念ながらお取り扱いはしておりません。お手紙は追跡番号付ではありませんから、未着や遅延のご連絡をいただいてからお手続きを開始しています。 海外の場合、クリスマスまでの到着を確約できませんので、申し訳ないのですがお断りさせていただいています。

Q:「未着ってどのくらいあるの?」

A:国際郵便における未着や遅延は約1%強となっています。郵便事情によるものですので、対処のしようがないのが現状です。私たちは、全てのお手紙をクリスマスまでにお届けする事を一番に考え、再発送サービスをしています。クリスマスまでに届く事が、お客様の笑顔につながると信じています。メール便(12月11日以降のお申し込み/ご入金確認)は、フィンランドから一括で取り寄せたお手紙を事務局より発送いたします。通常、未着・遅延は発生しませんので、再発送サービスの適用はございません。12月25日までの到着をお待ちください。(交通事情・天候不順等により、まれにお届けが出来ない場合がございます)